So-net無料ブログ作成
検索選択

2016 プリンセス駅伝in 宗像・福津 エントリー・区間オーダー発表 2016年10月23日開催 [陸上]

Sponsored Link

→2016年プリンセス駅伝結果はこちら

→2015年プリンセス駅伝結果はこちら

2016年10月23日(日)に福岡県で「プリンセス駅伝 in 宗像・福津 第2回全日本実業団対抗女子駅伝予選会」が行われます。この大会は12月に行われる「クイーンズ駅伝 in 宮城」の予選会です。「クイーンズ駅伝」は前年度成績上位8位までのチームと、予選会で14位までのチームで争われます。今回の予選会「プリンセス駅伝」には28の実業団チームがエントリーしています。

「プリンセス駅伝 in 宗像・福津 第2回全日本実業団対抗女子駅伝予選会」
2016 年 10 月 23 日(日) 12 時 10 分スタート
1区7km 2区4km 3区10.3km 4区3.8km 5区10.4km 6区6.695km(計42.195km)

エントリーチーム・区間オーダー
1 ホクレン(池亀→宮内洋→菊池→岡田→清水→宮内宏)
2 パナソニック(森田詩→堀→森田香→内藤→加藤→阿部)
3 ノーリツ(井上→松山→岩出→小崎→堀江→津崎)
4 JP日本郵政グループ(鍋島→岩高→関根→東出→中川→寺内)
5 ダイハツ(吉本→竹本→松田→久馬悠→→木崎)
6 三井住友海上(野田→田邉→野添→岡本→九島→中島)
7 TOTO(大森→黒田→川上わ→シュル・ブロ→早川→川上さ)
8 しまむら(片貝→三浦→阿部有→豊川→下門→阿部沙)
9 ワコール(一山→大谷→福士→安川→小指→花田)
10 シスメックス(金平→宗廣→高山→田邊→大貫→西田)
11 ルートインホテルズ(田口奈→今井→渡久地→パウリン・カムル→田口理→石川)
12 日立(田山→菊池→伊坂→オバレ・ドリカ→小井戸→鈴木)
13 ユニクロ(田村→森川→萩原→中野→林田→久保)
14 十八銀行(前川→大内→野上→山崎→東本→古賀)
15 キヤノンAC九州(川嶋→真柄→竹上→青木→竹本→平井)
16 資生堂(竹中→吉川→高島→須永→奥野→池田)
17 大塚製薬(福良→川内→伊藤→和田→岡田→井上)
18 エディオン(竹中→江口→石澤→小池→渡邊→安井)
19 スターツ(佐藤→山田→上杉→ワンジル→西海→西口)
20 肥後銀行(池田→齋藤→蓮池→高野→福田→濵田)
21 鹿児島銀行(安藤→久保亜→久保愛→小原→池満→松枝)
22 愛知電機(鈴木→金澤→浅野→堀川→高谷→谷町)
23 小島プレス(加治屋→竹内→高木→山本→中村→河村)
24 宮崎銀行(中村→櫻木→宇都宮→鬼塚→後藤→加塩)
25 ユタカ技研(寺島→森藤→高野→竹川→成岡→宮田)
26 ナンチク(吉田→増満→崎浜→平田→前田→一瀬)
27 京セラ(足立→立山→藤本→戸田→古瀬→堀口)
28 メモリード(別宮→平山→吉冨→吉野→酒井→佐伯)


1〜14までは前年度本選に出場したチームです(成績順)。
昨年の予選では14位(本選に進める)と15位(予選落ち)の差が1秒でした。わずか1秒に泣いたのがキヤノンAC九州です。今年は雪辱を晴らせるでしょうか?


順位予想(区間オーダー発表前)

昨年はユニバーサルエンターテインメントと積水化学が予選を走ったのでこの二つのチームが飛び抜けていましたが、今年はずば抜けて速いチームがいないような気がします。それでも上位に入るであろう数チームと下位チームの間には越えられない壁があると思います。下位チームの実力は拮抗しており、当落線上に何チームもひしめいている気がします。

○しまむら
○ノーリツ
○TOTO
△JP日本郵政グループ
△三井住友海上
△資生堂
△パナソニック
△ルートインホテルズ
△ユニクロ
■ホクレン
■ダイハツ
■シスメックス
■キヤノンAC九州
■京セラ
(記号内は順不同。あとは予測不能・・・)


しまむら
前年度シード落ちになったしまむら。阿部有香里、下門美春らの好走があれば上位に食い込むと思います。

ノーリツ
長距離を担う岩出玲亜、堀江美里の2人は安定しているので優勝候補でしょう。本選でもシードを狙えると思います。

TOTO
今年は外国人を4区に投入できるので1分のアドバンテージがあることから、予選会では上位にくると予想。今年入社の大森巴菜(興譲館出身5000m自己ベスト15’44)や入社2年目の川上わかば等若い選手に勢いがあります。

JP日本郵政グループ
予選会は鈴木亜由子は走らないとのアナウンスがありました。鈴木が走れば確実に予選会は1位で突破したでしょう。関根花観は去年より速くなっているでしょうし、今年の補強もなかなかなので鈴木が抜けた穴も十分に補填できると思われます。ただし今年入社の鍋島莉奈が記録会で全く走っていないのが気にかかります。

三井住友海上
渋井が5区(or 3区)を走れば上位に食いこめるかなと思います。今年入社の岡本春美が1区あたりで好走するかもしれません。

資生堂
デンソーから移籍の高島由香のおかげで去年より1分30秒〜2分は速いはずです。今年は本選出場が見えてきました。

パナソニック
大エースがいないのが致命的ですが、皆そこそこ走りそうです。

ホクレン
清水美穂次第です。

ダイハツ
ダイハツが予選会から、というのも悲しいですが・・・故障者が多過ぎて、予測がつくのが松田・竹本のみ。松田は外さないと思います。木崎、前田は走らないかもしれません。予選落ちもありえます。

京セラ
去年はメンバーが揃わず出られませんでした。直近の記録会でいい走りをしているメンバーが多いので期待できます。7人の登録なので不安はあります。

ワコール
個人的に応援しているチームです。毎年毎年福士頼みのチームですが、今年は福士の調子が悪いです。マラソン後で練習不足なのでしょうが、最近の記録会で5000mが16'17・・・ありえないタイムです。それでも10km区間を走らなければなりません。今年は良くて区間10位くらいでしょうか。ワコールはすぐ辞めるので中堅がいません。高卒で今年入社した一山麻緒(出水中央出身)がいい走りをしており、ワコール入社後5000m15'44の自己ベストを記録しています。ロードでの好走を期待します。ワコールは予選突破が厳しい位置にいます。


→2016年プリンセス駅伝結果はこちら


プリンセス駅伝2016.jpg

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。