So-net無料ブログ作成

第35回大阪国際女子マラソン 招待選手発表!2016年1月31日 [陸上]

Sponsored Link

oosaka.png

結果速報!

2016年1月31日に行われる第35回大阪国際女子マラソンの招待選手が発表されました。
今回は来年のリオデジャネイロオリンピックのマラソン女子選考会でもあります。
日本代表の3人の枠の内一人は伊藤舞(大塚製薬)で決まっているので、
残りの2枚の切符をかけて争います。


【招待選手】

重友 梨佐(天満屋)PB2:23:23(12大阪国際)
小崎 まり(ノーリツ)PB2:23:23(03大阪国際)
福士 加代子(ワコール)PB2:24:21(13大阪国際)
渡辺 裕子(エディオン)PB2:25:56(13大阪国際)
カプチッチ・セリー・チェピエゴ(九電工)PB2:26:43(15東京)
堀江 美里(ノーリツ)PB2:27:57(14名古屋)
竹中 理沙(資生堂)PB2:28:09(15名古屋)
城戸智恵子(キヤノンAC九州)PB2:29:08(15大阪国際)

アツェデ・ハブタム(エチオピア)PB2:24:25(11ベルリン)
カロリナ・ナドルスカ(ポーランド)PB2:26:31(14大阪国際)
金成恩(韓国)PB2:27:20(13ソウル国際)
ビトゥリス・ジェプケンボイ・トロイティッチ(ケニア)PB2:27:41(12ハンブルグ)
ディアナ・ロバチェフスケ(リトアニア)PB2:28:03(10カルピ)

【ネクストヒロイン枠】
加藤 岬(24)九電工 1:09:49(15大阪ハーフ)
福内 櫻子(22)大東大 1:11:44(15学生ハーフ)
阪田 愛子(21)立命館大 1:14:08(14丸亀ハーフ)
永岡 真衣(22)大阪学院大 1:15:08(15学生ハーフ)
床呂沙紀(21)関西外国語大 33:44(15)
宇都宮恵理(22)大東大 33:59(15)

【ペースメーカー】
メセレク・メルカム(エチオピア)2:21:01(2012)
ベレイネシュ・オルジラ(エチオピア)2:25:01(2013)
フロメナ・チェイエチ(ケニア)2:22:44(2014)
イロイス・ウェリングス(オーストラリア)1:10:10(2015)

********
国内の招待選手については概ね予想通りといったところでしょうか。
大阪国際常連の名前が並んでいますね。
代表の選考基準はまず選考レースで日本人3位以内に入ること。
このメンバーだと実績からいって、重友、福士が頭一つ抜けている気がします。
他のメンバーはなかなかタイムが伸びませんね。
ノーリツの小崎まりさんは40歳だそうです。
この年まで現役でいられるというのも凄いですね。

ネクストヒロイン枠で注目なのが九電工主将の加藤岬選手。
初マラソンでどれくらい走れるか期待がかかります。
ハーフマラソンの自己ベストは1時間9分49秒とスピードはありますが、マラソンの適正はどうでしょう?
加藤岬選手はダイハツの前田彩里選手と同級生で同じ九州出身で仲が良いそうです。
前田彩里選手は初マラソンを2時間26分46秒(2014年1月大阪)、2回目のマラソンを2時間22分48秒(2015年3月)で走り、世界陸上北京大会のマラソン代表にも選ばれました。
前田選手の活躍にモチベーションも高まっているはずです。
満を持してのマラソン挑戦、プレッシャーをはねのけて実力を十分発揮してほしいです。
ちなみに招待選手の同じ九電工のチェピエゴ選手は3月にケニアに帰るそうです。
これからはケニアでマラソン練習ということでしょうか。

そういえば事前に参加表明があったダイハツの前田彩里選手の名前がありませんでした。
故障という話があったので、大阪は見送ったのでしょう。
となると残りの選考レースは3月の名古屋ウイメンズのみ。
名古屋は同じダイハツの木崎選手が参加表明をしているのですが、同じチームから二人出すということになるのでしょうか・・・?

ネクストヒロイン枠に大東文化大の福内櫻子選手の名前があったのにはびっくりしました。
彼女は大学卒業後は陸上を続けないと聞いていたので。卒業&競技引退記念かもしれませんね。

野口みずき選手は同日開催の大阪ハーフマラソンにエントリーしています。
ということは、名古屋に標準を合わせているのでしょう。
大阪ハーフマラソンは他に既に代表入りが内定している伊藤舞選手、男子は藤原正和選手(Honda)
らがエントリーされています。

何はともあれ、久しぶりに福士選手が国内のマラソンを走ります。
シカゴマラソンのように22分台を狙って序盤からとばすか、
それとも日本人1位+そこそこのタイムを狙って慎重にいくか。
実業団駅伝はパッとしない走りでしたが、調子はどうなんでしょうか?
シカゴマラソンは福士選手らしい積極的なレースでしたから、
あの時くらいの調子だったら優勝はかたいでしょう。

ペースメーカーの設定タイムも重要ですね。
今回はオリンピックイヤーなので3年振りにペースメーカーがつくそうです。
陸連は派遣設定の2時間22分30秒を目指したペースを要望しているとか!
最終的なペースは当日の気象条件などで決められるそうです。
派遣設定記録を目指すペースとなると、福岡国際みたいなことになりそうですが・・・
見応えのあるレースを期待しています。

結果はこちらから→第35回大阪国際女子マラソン結果

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました