So-net無料ブログ作成

辛い花粉症に救世主! 自宅で簡単舌下免疫療法 10月から保険適用で身近に! [健康]

Sponsored Link

花粉症に悩まされている人は多いと思います。
特にスギ花粉にアレルギーを持つ人は、
日本国民の実に25%以上だとも言われています。
これまで花粉症を根本から治す薬はなく、
鼻炎薬などの服用でなんとか症状を抑えていたことと思われます。

花粉症に対する画期的な治療が、今年10月から保険適用されます。
それは「舌下免疫療法」というものです。

舌下免疫療法とは、
「シダトレン」というスギ花粉のエキスを舌の下に垂らし、
体を花粉に慣れさせるものです。
今までの飲み薬は花粉の症状を抑えるものでしたが、
この治療では花粉の症状が出る前に予防することできます。

根治する人は1割〜2割と言われていますが、
多くの方で症状が緩和されるようです。

舌の下に薬を垂らすだけなので、
最初に病院に行って薬を貰ったあとは自宅ですることができます。
垂らす頻度は毎日です。
毎日というと面倒に思うかもしれませんが、
歯磨きは毎日しますよね?
歯磨きより簡単ですから、すぐに慣れるはずです。
ただ、一度に2週間分しか処方できないので、
2週間に1回通院が必要です。
(厚労省の決まりで新薬は発売後1年は2週間分しか処方できないのです)
その後も月に1回は通院が必要です。

この治療法は身体にほとんど負担がないのですが、
ゆっくり効果をみていくものなので、最低2年の治療期間が必要です。
これで効果があれば、更に数年治療をしていくそうです。
長いな、と思われるかもしれませんが、
花粉症とは一生の付き合いと思っていた人からすれば短いものです。
気になる費用は保険適用3割負担で1ヶ月3〜4千円くらいだそうです。
来年の花粉シーズンに向けて今から手を打ってみるのも新しい試みですね。

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました