So-net無料ブログ作成

東国原英夫氏結婚! お相手は? 2度の離婚経験あり 女性問題に終止符か? [芸能]

Sponsored Link

そのまんま東こと東国原英夫さん(57歳)が、
自身の誕生日の9月16日に一般女性と入籍していたことが分かりました。
東国原さんが自らのTwitterで、

「入籍をさせて頂きました。
 詳しい事はまたブログにでも書かせて頂こうかなと思っております。
 まぁしかし、タフな人生です(笑)。」

と報告しています。
大江アナや仲間由紀恵の結婚報道に続き、おめでたいことが続いていますね!
しかし、東国原さんは今回が3度目の結婚だそうです。
2回離婚をされていたとは知りませんでした・・・
だから「タフな人生です(笑)」と、少し自虐的なんでしょうか?

前妻と前前妻の女性について、調べてみました。
最初の奥様はフリーアナウンサーの片平夏貴(当時・片平きみよ)さんで、
次の奥様は女優のかとうかずこさんです。katahira.jpg

片平夏貴さんは宮崎県出身のフリーアナウンサー。
東国原さんは1985年片平さんと結婚し、1989年わずか4年で離婚しました。
東国原さんとの間には子供も生まれ(人数は不明ですが)、
離婚後はシングルマザーのまま子育てをしたそうです。

katou.jpg

離婚は次の奥様・女優のかとうかずこさんとの不倫が原因かと言われています。
1990年3月に、かとうかずこさんと再婚。
しかし結婚生活は長く続かず、6年後の2006年2月に離婚されています。
かとうかずこさんとの離婚は東国原さんの政治家への転身が原因という説や、
度重なる女性問題が原因という説もあります。
(年下の女性との不倫騒動やデート写真を撮られたり。
 ※同じ女性ではありません)

宮崎県知事就任後の2008年にも女性問題が報じられ、
交際していた20代後半の女性に手切れ金を払ったと認めています。
(手切れ金の額は150万円とも・・・)

東国原さんってモテるんですね。意外でした。
まぁ、県知事になるくらいですから、カリスマ性もあるだろうし、
頭も良さそうですからね〜
今度が最後の結婚となりますよう、幸せをねがっています!

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました